FC2ブログ





イブの木と私は呼んでいます






色々な呼び方で呼んでいます・・・
観光客はどう呼ばれているかわかりませんが・・・
地元美瑛の方が呼んでいるので
私もイブの木と・・あのクリスマスツリーの木より
少し小さいから・・イブの日にあてて呼んでいつそうです








イブの




確かにクリスマスツリーの木に似ています











にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
      [ 2019/07/30 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(10)

美瑛のお気に入りの場所




地元の皆さんは「  ハートの木  」 と呼んでいます
さて・・・ハートに見えますか???
春先は葉が少ないのでハートに見えるけど・・・
今は夏になって葉が大きくなって見えないかも・・・。












裏10












にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


      [ 2019/07/28 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(8)

ここも裏の風景



裏の方が素敵な美瑛の風景が見られます
ここも丘を登って一気に下がっていく途中に見られます
ポプラの木がいいかんじで見られます









マイルド2











にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村





      [ 2019/07/27 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(6)

マイルドセブンの丘


ここが本物のマイルドセブンの丘・・・あのセブンスターの煙草の
パッケージになってる場所です
昨年・・ちょっと色々心無い観光客が畑に入り込み
ここは一時立ち入り禁止の看板が立っていましたが
今年は大丈夫なようで地主さんの寛大な御心に
感謝致します。

大切にしたい美瑛に宝です










麦5









にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




      [ 2019/07/26 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(10)

セブンスターの丘




この白樺の木の横に小さな小屋があったんですが。・・
いつの間にか撤去されていていい感じです










親子5











にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村
      [ 2019/07/22 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(10)

親子の木とジャガイモ花満開



今年はじやがいも花のあたり年なんでしょうか
美瑛の今はジヤガイモの花がいたるところで見られます
秋にはきっと美味しい美瑛産のじゃがいもが食べられそうですね




ここ親子の木の前もジヤガイモの畑でした







親子1





にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村



      [ 2019/07/18 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(6)

富良野カンパーナのワイナリー



富良野の小高い丘にカンパーナがあります
そこには葡萄畑があります
秋には大きな葡萄の房が実を付けて来ます








かんぱーな12











にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村




      [ 2019/07/15 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(8)

セブンスターの丘の夕陽Ⅲ





夕陽の時が刻一刻風景を変えて行きますこの時が

至福の時です








美瑛7








にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
      [ 2019/06/08 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(6)

セブンスターの丘の夕陽Ⅱ




これはかなり下から撮りました
ここは本当に何処から撮っても絵になり場所です







美瑛8








にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
      [ 2019/06/07 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(10)

セブンスターの丘の夕陽Ⅰ





美瑛の風景になります
ここは春夏秋冬と1年を通して夕陽が綺麗な場所です

何処で・・・夕陽を撮ろうかと迷ったら必ず
ここに来ています
真冬の星たちもここが好きです







美瑛6







にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
にほんブログ村
      [ 2019/06/06 06:00 ]   美瑛~木のある風景 | TB(0) | コメント(6)