旧上士幌線アーチ橋

タウシュベツが有名ですが30箇所くらいのアーチ橋が今も
見られます


有名で道路からみられるの案内があります


a-ti 6

ここにはちょっとした道を降りて来ます


アーチ2


ココからもタウシュベツ川「橋梁が小さく見れます

a-ti 5



a-ti 4





にほんブログ村




国内ランキング
      [ 2017/08/19 00:03 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(8)

大雪国立公園森林

タウシュベツ川橋梁の早朝ツアーを終了しました
帰りもこの森を帰ります





川8




タウシュベツ太陽1








にほんブログ村
















にほんブログ村




国内ランキング
      [ 2017/07/09 19:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(2)

タウシュベツ川橋梁よ永遠に・・・・

ツアーの方はもうリピーターなので思い思いの場所で撮影し始めました
私はガイドの方が教えてくれたように撮影を始めました
アーチ橋梁のギリギリ傍までいけます
今は水は張っていないので下まで降りて写真が撮れます



橋10



橋11

ここまで来たら本当に・・大迫力です
恐るべし・・・国鉄旧士幌線です

ちなみにこの柱にはこのコンクリートだけのものだそうです・・・
なのでこの橋げたはもう・・補修の事は一言もなかったです
朽ち果てるのを待つだけなのでしょうか??


橋13


私達より早くに来て早朝の日の出を撮っていた方がいました
前日に鍵を借りてきたのでしょうね~~
鍵がないと・・あの延々に続く道をヒグマの恐怖と戦いながら歩かなくてなりません
そんな事は行政も注意喚起をしています。

でも役場は土日休みなので
平日に行って借りて1週間以内に叉返却しなければなりません。
返却は時間外休日は返却ボックスがあってその中に返却で大丈夫そうです


さて・・・・  いつ行けるかなぁ・・・・・・・



来年の冬まで朽ちることの無いことを願ってやみません
そして・・・永遠に朽ちることの無いように・・・



タウシュベツ川橋梁よ永遠に・・・・・




にほんブログ村



国内ランキング
      [ 2017/07/08 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(12)

朽ち果てるタウシュベツ川橋梁

ツアーのいいところはガイドさんが色々説明してくれたり
傍までいけることですね
今回は朽ち果てるアーチ橋梁を見ることが出来ました

なみにアーチ橋の下に人影が・・・あの方はタウシュベツ橋梁を見学に来たにではなく
釣りを目的に来ていました・・釣りのあの大きな長い長靴沢を歩けるように準備万端でした
冬のタウシュベツ川の遊びで この川でワカサギ釣りができます
ここは豊富な魚がいるそうです^^ 

川の水はこんな感じですが意外と川の流れは急でそして長い長くつでないと
川を渡るのに水が入って来ました・・・冷たい~~~。



 
タウシュベツ岩2

それにしても酷い崩壊の様子です
傍に行って本当に驚きました・・これはもう今年この川が凍結した後・・
崩壊しそうです^^;
毎年来る知り合いが言っていましたもう今年のこの様子見たら
限界だと思いましたと言っています^^;

タウシュベツ崩れる2



真ん中のところがかなりの損傷が酷いです



タウシュベツ崩れる1



あとこの11連の端っこもポロポロと崩れて来ました。




タウシュベツ崩れる3


ヒぐマの足跡・・大きな肉球に・・・大きな爪の跡が見えますガイドの方が教えれくれます
このような足跡が無数にありました他にも鹿の足跡も無数にありました・・・
ここを毎日のように往来しているそうです
川があるので暑くなるとこういう川にきて涼むそうです・・・昼間は特に
木の木陰とか川岸に来るそうです・・・・


無題


アーチ橋はこの糠平湖周辺には30個以上あって何か所か見えます
ここも今はちょっとしたブームになっていました


川6






にほんブログ村





国内ランキング
      [ 2017/07/07 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(14)

タウシュベッツ川橋梁にアーチ橋が映る?!

ツアーは約2時間あってゆっくり見学できましたが・・東京から来た方は
いつまでも・・・  いつまでも見ていたかったようです
今回は水に浸かっていなくて橋梁の途中まで水に浸かると
川面に映り込みが見えてメガネのように綺麗な映り込みになるようです


タウシュベツ川3



まだまだ水に浸かるまでは時間がかかるようです・・
いつ頃??って聞いてもこれだけは全くツアーガイドの方も
見当がつかいようです・・・見てみたいですね~~~~~



また来ようかなぁ・・・・・・・・





川3






にほんブログ村




国内ランキング
      [ 2017/07/06 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(16)

タウシュベツ橋梁~山崎賢人(昨日までを、超えてゆけ)




ギャラクシーのCMがここで撮影されたと聞きました
こんな所で・・布1枚だけつけて真冬だったそうです・・それは背景が石器時代だからです
今でもTVで放送中ですので見てください~~


タウシュベツ岩3

ここは朝陽がここから昇ります・・一度朝陽のころと冬の星景をここで撮りたいですタウシュベツ川4


確かに・・・・ここに立つと・・・何か・・小さい事で悩んで居たことも
もう・・・いいかなぁ~~~って思えるようになりました


ツアーは7人・・うち5人東京からの方でもう4~5回ここへ
来ているという方ばかりでした・・・初めては参加は地元の私達だけでした
みなさん本当にこのタウシュベツ川橋梁が好きで特に冬が良いと言っていました
あともう少しで・・・全面・・・水に浸かり消えます・・・

そして冬にはここは全面凍結します
冬はヒグマの恐怖の無いのでかなりお勧めですね(*^_^*)





にほんブログ村


国内ランキング
      [ 2017/07/05 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(12)

糠平湖これが「 幻の橋 」11連アーチ見納め?!

昨日の続きです

夜中12時に札幌の自宅を出て一路道東道で音更まで行きました
ここの高速は本当に新しいので道路幅も広くトンネルが多いこともあってとってもあかるく
運転しやすい高速です・・・意外と一気に摩周湖や釧路へ行きます^^
5時ツアーのバスでタウシュベツまで行き徒歩で川まできました

目の前には11連のアーチ橋がありました

タウシュベツ川9



本当にこんなところによくこのようなアーチの形をした橋梁を作ったものだと
感心しました

流石朝の5時・・・ほとんど観光客はいませんゆっくり見れました

タウシュベツ川8



生憎・・川の水が例年になく少なかったようで水面に映る
アーチ橋は見れなかったです






にほんブログ村


国内ランキング
      [ 2017/07/04 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(20)

私は今!!上士幌町タウシュベツ川橋梁にいます



先日やっと行ってきました。
色々言われています。
「  幻の橋 」  上士幌町にあるタウシュベツ川橋梁
今回はここ大雪国立公園内にありヒグマの生息地という事も
あってツアーで行くことに致しました
早朝ツアー5時20分  糠平温泉郷に集合
夜中札幌を発ち目指し、受付を済ませガイドのバスで現地へ行きます


タウシュベツ鍵1

ココを開けて・・すぐに閉めます。車両が勝手に入れないようになっています
個人で行くときも役場で鍵を借りて個人で返す


もうここでガイドの方は20回以上ヒグマに遭遇しているそうです
がここは食料が豊富なので(ふき、どんぐり、蟻などを食す)
殆ど人間を襲う事はないようですと説明を行け安心しました
看板に傷があります・・ヒグマがこの看板の気に入らないようで
怒って傷をつけたようですと・・・

タウシュベツ2



タウシュベツ川橋梁にはここを徒歩で行きます

タウシュベツ3



到着です~~~



タウシュベツ川1

のタウシュベツ川橋梁は旧国鉄士幌線のアーチ橋梁群の一つとして、
1937年(昭和12年)に完成した
糠平ダムの着工と旧士幌線の移設に伴い55年糠平湖に沈んだ。
ダム湖の為例年6月頃から水位が、増し10月頃には橋が湖水に消えるそして1月ころ再び
コンクリートにしみ込んだ水が凍結と融解を繰り返す事のよって年々橋が損傷していくと言う、
昨年は台風の影響で水に浸かったまま凍結したというそのため
今年はさらに橋の受けたダメージは大きかったようです。それで一気に悪化したようです。
来春の雪溶けの頃この橋が消えてなくなっている可能性が大きいと言われています。
現在はツアーでも個人でもいけますがここはあくまでも「 ヒグマ 」の生息地ですので
危険が伴いますのでクマよけの鈴やラジオを流していくことをお勧め致します




いよいよ・・・幻の橋に出会います



続きます






にほんブログ村



国内ランキング
      [ 2017/07/03 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(10)