FC2ブログ





タウシュベツ川橋梁よ永遠に・・・・

ツアーの方はもうリピーターなので思い思いの場所で撮影し始めました
私はガイドの方が教えてくれたように撮影を始めました
アーチ橋梁のギリギリ傍までいけます
今は水は張っていないので下まで降りて写真が撮れます



橋10



橋11

ここまで来たら本当に・・大迫力です
恐るべし・・・国鉄旧士幌線です

ちなみにこの柱にはこのコンクリートだけのものだそうです・・・
なのでこの橋げたはもう・・補修の事は一言もなかったです
朽ち果てるのを待つだけなのでしょうか??


橋13


私達より早くに来て早朝の日の出を撮っていた方がいました
前日に鍵を借りてきたのでしょうね~~
鍵がないと・・あの延々に続く道をヒグマの恐怖と戦いながら歩かなくてなりません
そんな事は行政も注意喚起をしています。

でも役場は土日休みなので
平日に行って借りて1週間以内に叉返却しなければなりません。
返却は時間外休日は返却ボックスがあってその中に返却で大丈夫そうです


さて・・・・  いつ行けるかなぁ・・・・・・・



来年の冬まで朽ちることの無いことを願ってやみません
そして・・・永遠に朽ちることの無いように・・・



タウシュベツ川橋梁よ永遠に・・・・・




にほんブログ村



国内ランキング
      [ 2017/07/08 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(12)