FC2ブログ





私とキタキツネ物語Ⅲ


美瑛の帰路三笠の1本道を走行して三笠市内に入った時・・・・ウン??
何・・・・  あれ何・・・・・


前方をキタキツネの親狐が必死の形相で歩いています
口には何か咥えていました
それが何か??  すぐには理解できなかったです




キツネ1

ここは車が往来する道道 先日エゾ鹿を見た道道と同じです
車は待ったくキタキツネに気が付かず・・走って行きます
私は咥えてる物が獲物とわかりこれを巣穴で待つ子ぎつねに持って帰ろうと
必死に運んでると思いました
追っていくと 気になったのか草むらに隠れてた叉歩き出す・・


キツネ2



途中カラスの襲撃に会っても離さず逃げ切ったキタキツネでした
そして結局私も巣穴を見つけることが出来なかったです・・・

この獲物の正体は結局わからず・・・・です
キタキツネは何でも食べますから・・あのエゾフクロウもネズミはもちろん
エゾモモンガ  や蝦夷リスまで食べます。
この後・・・とうとう念願のキタキツネに遭遇しました




にほんブログ村
      [ 2018/07/08 00:10 ]   北海道の動物達 キタキツネ | TB(0) | コメント(6)