FC2ブログ





朽ち果てるタウシュベツ川橋梁

ツアーのいいところはガイドさんが色々説明してくれたり
傍までいけることですね
今回は朽ち果てるアーチ橋梁を見ることが出来ました

なみにアーチ橋の下に人影が・・・あの方はタウシュベツ橋梁を見学に来たにではなく
釣りを目的に来ていました・・釣りのあの大きな長い長靴沢を歩けるように準備万端でした
冬のタウシュベツ川の遊びで この川でワカサギ釣りができます
ここは豊富な魚がいるそうです^^ 

川の水はこんな感じですが意外と川の流れは急でそして長い長くつでないと
川を渡るのに水が入って来ました・・・冷たい~~~。



 
タウシュベツ岩2

それにしても酷い崩壊の様子です
傍に行って本当に驚きました・・これはもう今年この川が凍結した後・・
崩壊しそうです^^;
毎年来る知り合いが言っていましたもう今年のこの様子見たら
限界だと思いましたと言っています^^;

タウシュベツ崩れる2



真ん中のところがかなりの損傷が酷いです



タウシュベツ崩れる1



あとこの11連の端っこもポロポロと崩れて来ました。




タウシュベツ崩れる3


ヒぐマの足跡・・大きな肉球に・・・大きな爪の跡が見えますガイドの方が教えれくれます
このような足跡が無数にありました他にも鹿の足跡も無数にありました・・・
ここを毎日のように往来しているそうです
川があるので暑くなるとこういう川にきて涼むそうです・・・昼間は特に
木の木陰とか川岸に来るそうです・・・・


無題


アーチ橋はこの糠平湖周辺には30個以上あって何か所か見えます
ここも今はちょっとしたブームになっていました


川6






にほんブログ村





国内ランキング
関連記事
      [ 2017/07/07 05:00 ]   タウシュベツ川橋梁 | TB(0) | コメント(14)

おはようございます♪

いつかは朽ちしまうのでしょうが・・・残念ですね~(ノд`)
冬に凍結したままで、解凍しないまま残らないでしょうかね~・・・。
[ 2017/07/07 08:20 ] [ 編集 ]

砂時計さん こんにちは~^^

タウシュベツ
いつかはと、思いながらも行けないでいました
今年が限界なんですね

釣り人が居るのははじめて知りましたが
こんな遠くまで来るんですね

やっぱり
ガイドさんが居ると安心ですね^^


[ 2017/07/07 13:27 ] [ 編集 ]

えっ傍に行ったらこんな状態なんですか( ;∀;)
修復する方法はないのかなぁ

こんな素敵な光景ずっと遺してほしいですよねっ

迫力満点
ツアーならではの魅力(#^.^#)
[ 2017/07/07 13:56 ] [ 編集 ]

今晩は
あ~素敵なアーチ橋が朽ちていくのが
悲しいですね~

何とか保存できない物でしょうかね!?

熊の足跡の凄さに、、ビックり
[ 2017/07/07 18:18 ] [ 編集 ]

ノースさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
今年は川の水位がかなり遅れています毎年今の時期は
半分くらいまで川の水位が上がっているようですが・・関係者も
もしかしたら・・・このまま水没しないことが起こるのでは??と
話をしていました。
[ 2017/07/07 20:15 ] [ 編集 ]

reimi01さんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)

これ以外に知らない方多くいました・・やっとマスコミが騒ぎだして
知った方も少なくないようです。
タウシュベツここは本当に秘境中の秘境だと思いました
私も道内知床~襟裳岬~ 根室~トドワラ~稚内~礼文島~色々行きましたが
熊の恐怖を感じたのはここくらいです
知床は熊も慣れていて観光化していますけど・・
ここは共存っていう言葉がぴったりでした。
ましてやここは大雪国立公園内・・でした。

釣りの方はもう釣りの格好してゴム長履いていました^^
reimi01さんも機会ありましたら美瑛の帰りでも寄れますよ^^
[ 2017/07/07 20:23 ] [ 編集 ]

デコさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
本当にド迫力でした
遺跡の中でみたいに錯覚もしました
これが80年前でこの上を線路があって列車が通過していたなんて・・
あ・・この川は昔森になっていて木をたくさん伐採して今のような見晴らしの
良い風景になっていました
木の切り株が点在していました
[ 2017/07/07 20:28 ] [ 編集 ]

x都人xさんへ

日本には九州に多くこのアーチ橋があるように思います
アーチ橋のいいところはコストを抑えて作ることが出来て叉地元の石
なども使ってコストダウンできるところにあるようです。
北海道はここ旧上士幌線しかないように記憶しています。
それだけに何とか・・存続をと願う私ですが。。なかなか行政の経済が
厳しいのか・・このままかもしれません。、
更に道内には廃線の駅がまだまだ多くあります。
[ 2017/07/07 20:33 ] [ 編集 ]

こんばんは。
丁寧な取材お疲れさんです。
お陰様で様子が良く解りました。
フイルム時代ですから昭和60年頃に行ったきりです。
デジカメになり一度は訪問したいと思っていてもいけないでいます。
これで方もしようと言う気になりましたね。
ありがとうです。
[ 2017/07/07 20:43 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2017/07/07 22:12 ] [ 編集 ]

今日も帰宅が先ほどでした。
訪問だけで失礼します。
申し訳ありません。

応援ぽち
[ 2017/07/07 23:55 ] [ 編集 ]

さゆうさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
60年頃って逆にどうでしたか??って聞きたいです。
あのアーチ橋の上の線路を列車に乗って見たかったです
あの風景はきっと素晴らしかったと想像致します。
今回はタウシュベツの夏シリーズ一旦終わりますが・・
来年一番いい季節に叉一番いい風景を見れればと思います
[ 2017/07/08 23:59 ] [ 編集 ]

鍵コメさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
気にしないでくださいね^^
ご連絡ありがとうございました
[ 2017/07/09 00:01 ] [ 編集 ]

よっちんさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
お仕事本当にお疲れ様でしたね。
御身体大丈夫でしょうか??

忙しい中わざわざ応援ありがとうございます感謝致します。
[ 2017/07/09 00:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunadokei23.blog.fc2.com/tb.php/1054-e4a43762