FC2ブログ





私とキタキツネ物語~巣立ちの季節

かなりの時間遊んでいました
親狐は何度も巣穴に戻ったりしたり他の子ぎつねのところへ行ったり
していました最後の子ぎつねを呼びに来ました
子ぎつねは遊びながらいます



キツネ27



三笠キツネ3



やっと母親のところへ戻りました

キツネ親子2


キツネ8



キツネ13


親狐が餌を持って遊んでる子ぎつねのところへ来ました
また遊びだします


キツネ24



キツネ29


やっと遊ぶのを辞めて巣穴に戻って行きました

お母さんも本当に大変そうでした

キツネ10


でも・・・もうすぐ親離れ・・・の季節ですね
一人で生きて行かなければなりません
元気で生きて行ってほしいと願うばかりです



にほんブログ村
関連記事
      [ 2018/07/10 00:10 ]   北海道の動物達 キタキツネ | TB(0) | コメント(5)

いいね~ぇこういうシーンに出会えて(#^.^#)
微笑ましい瞬間をながめられる

自然に溢れる親子愛
癒しの萌えちゃん^^
[ 2018/07/10 12:49 ] [ 編集 ]

こんばんは

自然が身近に感じる瞬間ですね。
彼らには人間はどんな存在なのでしょうか。
人間に限らず親子連れは実に微笑ましいですね。
[ 2018/07/10 19:35 ] [ 編集 ]

デコさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)

ずっと見て居たかったですが・・もう時間で巣穴に戻って行きました
来年はもう少し小さい時のキタキツネを見たいですね^^
[ 2018/07/10 22:24 ] [ 編集 ]

フォトハイカーさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
本当に自然界の事は本当にわからないことが多いですね
キタキツネは生まれた時から近くにいましたけど
こんなにキタキツネを見た事はなかったですね
[ 2018/07/10 22:29 ] [ 編集 ]

今日は仕事が多く
帰宅がたった今になりました。

訪問だけで失礼します。
申し訳ありません。

応援ぽち
[ 2018/07/10 22:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunadokei23.blog.fc2.com/tb.php/1461-6cf27510