FC2ブログ





丘の日没



丘の夕陽を求めて丘旅は続きます
ここは親子の木に近い場所で日没を迎えます
走ってる間に・・・  日没になってしまいました





biei 3








にほんブログ村
関連記事
      [ 2018/10/08 00:10 ]   美瑛紀行 美瑛夕陽のある風景 | TB(0) | コメント(8)

やばいっ

この色は涙を誘う色
美しい
[ 2018/10/08 05:30 ] [ 編集 ]

おはようございます

感動的な風景ですね。
日中では味わえない幻想的な風景は、少し大変な思いをしないと撮れませんよね。
待って撮る、一喜一憂が巡る巡る、美瑛富良野地方は宝石箱のようですね。
砂時計さんが羨ましいです。(*^^)v
[ 2018/10/08 08:55 ] [ 編集 ]

秋は夕暮れ…

昔の人の言葉って
合点がいきますよねぇ。

本当に美しい夕景です。

応援ぽち
[ 2018/10/08 13:41 ] [ 編集 ]

こんばんは。
良い色に焼けましたねー。
夕日が落ちてからの方が味わいのある夕日になる事が多いですね。
[ 2018/10/08 16:57 ] [ 編集 ]

デコさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
美瑛の夕陽はドラマチックな夕陽が多いですね
涙・・することはないですが撮影の忙しく余韻を楽しめないです^^
[ 2018/10/08 20:43 ] [ 編集 ]

フォトハイカーさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
今回美瑛はどうでしか??
美瑛富良野は本当に恵まれた環境の中にありますね
なんでも揃う美瑛です  虹・・運が良ければ白虹も見られます
春夏秋冬本当に毎年楽しませてもらっています
おすすめは真冬・・・それもサンピラーやダイヤモンドダストの出る1月ですね
[ 2018/10/08 20:50 ] [ 編集 ]

よっちんさんへ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)秋は夕暮れ本当に秋に夕陽が合いますね

美瑛の秋の夕陽は本当に美しいです
[ 2018/10/08 20:58 ] [ 編集 ]

お名前のない方へ

御訪問ありがとうございます(*^_^*)
いい夕陽でした
美瑛の夕陽はまた格別なんですよ
それが美瑛に通う要因にもなっています
[ 2018/10/08 21:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sunadokei23.blog.fc2.com/tb.php/1546-67825216